Micro Bridge
機能 画面例 無償ダウンロード 修正モジュール 以前のバージョン
購入方法 世界選手権 ミニブリッジ ハーフブリッジ ホーム
ハーフブリッジソフトウエア

Micro HalfBridge

マイクロハーフブリッジはハーフブリッジのプレイを楽しんでいただくためのソフトウエアで、練習モード、デュプリケートゲームをサポートしています。このソフトはフリーソフトウエアで、個人利用に限り再配布も自由ですが、許可なくソフトウエアを変更したりおおやけに配布することは禁止します。

インストールするためには、まず下記のファイルをハードディスク上にダウンロードしてください。ファイルは自己解凍形式となっていますので、ファイルを実行すると自動的に解凍が行われ、インストール先のフォルダを指定するよう求められます(標準で c:\MicroHalfBridge が指定されています)。インストールが完了するとデスクトップ上とスタートメニューの中に Micro HalfBridge の実行用アイコンが登録されます。

Micro HalfBridge V1.01 (日本語, mhbridgej.exe, 1.525KB)

ハーフブリッジとは
ハーフブリッジはミニブリッジのルールを基本とし、日本コントラクトブリッジ連盟の清水映樹氏により改良されたゲームです。これは初心者がよりコントラクトブリッジに近い状況でプレイを練習できるように工夫されています。具体的には次の2点がミニブリッジとは異なります。
  • 各プレイヤーはそれぞれのハイカードポイントを公表しません。ミニブリッジと同じルールでコンピューターが自動的にデクレアラーを決めてくれます。
  • デクレアラーはパートスコア、ゲーム、スモールスラム(12トリック以上勝つ、750点のボーナス)、グランドスラム(13トリック勝つ、1500点のボーナス)の中からコントラクトを選びます。パートスコアはミニブリッジと異なり
    ノートランプでは7トリック以上勝つ(1NT)
    ハートかスペードが切り札の場合は8トリック以上勝つ(2H,2S)
    ダイヤモンドかクラブが切り札の場合は9トリック以上勝つ(3C,3D)
    必要があります。