Micro Bridge
機能 画面例 無償ダウンロード 修正モジュール 以前のバージョン
購入方法 世界選手権 ミニブリッジ ハーフブリッジ ホーム




更新:2017年 7月9日

新機能

以前のバージョンからの
アップグレード

最新情報

2017年1月9日
ウイルス対策ソフトに
よる誤検出を避けるため
ミニブリッジとハーフ
ブリッジのzipファイル
を公開しました。

2016年1月6日
Micro Bridge 13 の
Windows 10 (Creaters
Update)での稼動を
確認しました。

2016年11月9日
第20回コンピュータ
ブリッジ世界選手権
試合結果


2014年11月7日
第18回コンピュータ
ブリッジ世界選手権
試合結果


2013年4月30日
Micro Bridge 13.01
修正差分モジュール


2013年4月12日
Micro HalfBridge 1.00
のリリース


Micro MiniBridge 2.00
のリリース


2013年3月15日
Micro Bridge 13
のリリース


10.03, 11.03, 12.02
修正差分モジュール


Windows 7および8でLANプレイが遅くなる


本格的なデュプリケートブリッジソフトウエア

コンピュータまたは人間のプレイヤーをパートナーとして、競技会に参加しているかのような雰囲気でブリッジを楽しむことができます。

卓越したビッドとプレイ
ビディングシステム用のデータベース、人工知能、モンテカルロシミュレーションなどに基づくフェアプレイアルゴリズムを採用しており、アラート、取りおよび放棄の宣言、ディフェンダーのシグナルなどをサポートします。

豊富なビディングシステム
日本をはじめとして、アメリカ、デンマーク、オランダ、イギリス、フィンランド、フランス、スウェーデンなどの基本的なシステムを含む14の定義済みシステムと、数多くのコンベンションをサポートしています。ビディングシステムを自作することも可能です。

各種デュプリケートゲーム
コンピュータチームとのチーム戦、実際の競技会の結果を利用したチーム戦およびペア戦などをサポートしており、 10,000 ボード 以上の競技会データが含まれています。また、PBN (Portable Bridge Notation) ファイルを使用してチーム戦を行うこともできます。

ネットワークプレイ
複数のコンピュータを使用すればネットワークでブリッジを楽しむことができます。LAN(4人まで)、モデム(2人)、シリアル接続(2人)をサポートします。マイクロブリッジにはネットワークユーザーのライセンスも含まれています。

使い易いインターフェースと豊富な機能
Windows によるグラフィカルなユーザーインターフェースとともに、ランダムにハンドを配る、点数やスートの長さに制約をつけてハンドを配る、ハンドの編集、レビュー、ヒント、やり直し、リプレイ、ボードの選択、ポジションの変更、コンベンションカードの表示・印刷、ハンドレコードの保存・印刷など、多くの便利な機能を提供します。

旧型から最新マシンまでを広範囲にカバー
10段階のプレイレベルは 0.1GHz から 6GHz を超える CPU 能力に幅広く対応しており、コンピュータが速くなればそれだけプレイの能力も高くなります。また、Windows XP/Vista/7/8 をサポートしています。

製品カタログ (393KB)


お問い合わせ:
住所: 〒176-0022 東京都練馬区向山 2−4−6 内田富夫
TEL   03-6914-7031(夜7:00-9:00)

Copyright 1999-2016 by Tomio Uchida and Yumiko Uchida
キーワード:マイクロブリッジ、カードゲーム、コントラクトブリッジ、ミニブリッジ、デュプリケートブリッジ、コンピュータブリッジソフトウエア、知的ゲームソフトウエア、ネットワークゲームソフトウエア、人工知能、モンテカルロシミュレーション