2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

10月15日 (日)   草の根から!

今日は枝野幸男代表、漫画家小林よしのりさんが、辻元清美さんの応援で高槻に来られました。

あいにくの雨でしたが、JR高槻駅北のロータリーには約2000人が集まり、熱心に聞いておられました。

小林さんも枝野さんも、演説は、心からの叫びだけに、心に響く言葉がたくさんありました。

小林さんがなぜ今回辻元候補を応援するかは、下記にあります。

漫画家・小林よしのりが応援演説で語ったこと

枝野さんは、「上からの政治を草の根からの政治に変えていきたい」「立憲主義も民主主義も歪められており、21世紀の民主主義は草の根から」「この選挙はみなさんの選挙、主役はおひとりおひとり、いっしょに新しい政治を、民主主義の扉を開きましょう!」と訴えられました。

議会の中で草の根市民派として筋を通してきた私には、この「草の根」という言葉を聞くと、自分のことを言われているように思えます。
「草の根」の私が、今、がんばらなくては!と。
「草の根」は、踏まれても踏まれても、芽を出す強さがあります。

今朝の朝日新聞の情勢分析では、大阪10区はおおくま和英候補が優勢のようです。
負けられない!
上からの、立憲主義も民主主義も歪め続けてきたアベ政治、ここでストップさせるためにも、草の根市民がつながり、声を上げることが重要です。
なんとしても国会へ辻元清美さんを送るために、1票でも多く、辻元清美にさんにお願いします。

なお、すでに、期日前投票も始まっています。
今週は、お天気が今一つよくありません。
できるだけ、お天気のいい間に、期日前投票を!

枝野代表の高槻での街頭演説(10月15日)



10月14日 (土)   横一線

10日から始まった総選挙、早、中盤戦です。

午後3時半からは岡田克也さん、神本美恵子参院議員が辻元清美候補の応援に来られました。
また、午後7時半からは、山口二郎さん(市民連合呼びかけ人、法政大学教授)が駆けつけられ、応援演説を行われました。

メディアの調査等では、おおくま和英候補(自)、松浪ケンタ候補(維)、辻元清美候補(立憲民主)は、横一線の激戦とのこと、熾烈な闘いです。

あと1週間、ひとりでも多くの方に辻元清美さんに投票していただけるよう、力を尽くさなくては!!!
皆さんのご協力、なにとぞよろしくお願いします。

辻元清美
辻元清美Facebook


今日は母の1周忌でした。
久々に実家で、親戚と食事をともにしましたが、あわただしく帰ってきたものの、岡田さんの応援演説に間に合いませんでした。
また、午後2時からは、たつみコータローさん(共)の街頭演説会もあったのですが、聞くことができませんでした。
残念でした。
 

■ご意見・ご要望はこちらから
wasabi@osk3.3web.ne.jp

        
         

©二木洋子事務所