VisualuRuby計画(仮称)を利用して下さっているもの


ruby-chan::osuwari-ruby
画像、直リンクですんません

以下は、本計画を利用したり拡張したりして下さっているものです。

開発環境
FormDesigner
雪見酒さん作
本計画用のGUIビルダです。
GUIデザインをDelphiのIDEっぽい環境で作成します。 (キャプチャ:ひなまつりばーじょん)
コントロールの配置デザインで、座標直打ちに慣れていたとしても、 こういうのがあると元に戻れない体(?)になりますね。
なんか本計画も、やっと真にVisualなものになったような感じです。
アプリケーション系
ruby-chan
よしだむさん作
上記アンカーの先の2000-06-29の所にruby-chan0.7があります。
彼女は本計画の広報担当となってくれました。ruby-chanのため本計画に触れてみた人を何人も知っています。
彼女と会うには、本計画のswinが必要ですが、vrubyは必要ではありません。
スクリーンセーバも出来ている?ようです。
Simple Chat Server 2 のクライアント
HATTORIさん作
チャットサーバのクライアントに本計画利用のものがあります。
本計画の初期の頃に使っていただいたため、嬉しかったです。
resource
MoonWolfさん作
本体は、Rubyスクリプトにリソースとして文字列を付けておくためのライブラリですが、利用例として本計画利用のレジストリエディタのクローンが入っています。後出のVRMoonWolfが必要です。
easyPBEM
ひろせ しょういちさん作
PBEM(Play by E-Mail)の煩雑さを軽減するためのアプリケーションです。
画面回りだけでもかなり大きなアプリケーションです。いったいいくつのウインドウを定義しているのやら...すごいです。
ALICE on RTOS
水原麗名さん作
何をする道具かというと「メールを受信できます」だそうですが、メール送信も出来るようになったみたいです。
今すぐ出来ることとしては、メールを受信したり表示したり送信したりすることです。つまりMUAですね。
ページにはX-SSTPとかX-MoeとかX-FaceとかSSTPサーバなどの文字も見えます。
IRCクライアントとかwebメール受信箱とかも。
他人事みたいに書いてますが、いろいろピンとくる人も多いのではないでしょうか。
空中都市計画
うしわたり さん作
JW-CAD用のユーティリティg-Heronを作成してらっしゃいます。外部変形ライブラリです。
土木系のユーティリティとのことなのですが、残念ながら私にはちゃんと理解できてません。でもリンクのページから行けるg-Heronの紹介ページで雰囲気はわかりました。
付属のバッチファイルはcscriptを呼ぶようになっていますので、何も考えずに 使うためにはActiveScriptRubyの利用が必須です。
何もしないプログラムと、それに毛のはえたやつ : クリップボード履歴 (の2品)
ZnZ さん作
毛のはえたやつは多分ジョークソフトです。毛が生えます。
クリップボード履歴は3ペーンのウインドウで、クリップボードの履歴を、形式と共に表示します。
Cによるプログラムを本計画で書き直したものだそうです。
正規表現練習帳
MoonWolfさん作
正規表現の練習が出来ます。文章を入れておく所と、正規表現を入れておくところがあって、文章のうち、正規表現にマッチする部分の色が変わります。あと、マッチするところの一覧、()を使ったときに、各々がどこにマッチしているか、なども表示されます。
ややこしい正規表現を書くときに、結果をVisualに確認できるのでかなり便利です。
下に出てくるVRMoonWolfが必要です。
article
snowさん作
英語の冠詞学習支援ソフトです。Exerbを使ってexe化されており、rubyや本計画のインストールを行わなくても単独で実行可能です。
本計画のVector初進出か?
ライブラリ系
rubymidi
戯音匠者さんの作られた、RubyでMidi in/outを扱うためのライブラリ。
本計画でMIDI-INを使えます。多少CPUパワーが必要になります。
VRMoonWolf
MoonWolfさんによる本計画の拡張。以下のようなクラス/モジュールがあります
クラス名のMWをVRに置き換えると本計画でのクラス名になります。
MWTabbledPanel
VRPanel以外のクラスが使用可能なTab
MWStatusbar
任意箇所をウインドウサイズと連動可能なステータスバー、 各partsの幅を幅自体で指定
MWHorizTwoPane
ウインドウをリサイズしても左側ペインの幅が固定となる(右側のみサイズ変更される)画面分割用モジュール。
MWVertLayoutManager
MWHorizLayoutManager
縦、または横に子ウインドウを整列させるレイアウトマネージャ。addControlの第5引数に、コントロールのサイズを可変にするかどうかを指定できる。(ウインドウサイズに応じて可変にするか、それともウインドウがリサイズされても固定にするか)
このほかにもWin32Moduleというアーカイブが置いてありますが、これは本計画と会わせて使うと非常に有用です。
うーん。この説明、ほとんどreadmeをパクってしまいました。
inifile.rb(改変版)
かとんぼさんによる、本計画付属のinifile.rbの別バージョンです。
行順序維持&コメント・サポートなどが、本計画付属のものと異なるようです。
配布場所は日記の途中です。
別のinifile.rbとして、a.nakataさんのもあります。

戻る