> 近況的2009年01月 <

各プロジェクトはこんな感じでした。 ここはnyasu@3webの「近況的雑文集」のページです。
話題の分類
私的プロジェクトその他
[this]
この近況まとめシステム。
[palmsync]
PalmSync
[rubyeb]
RubyEB
[vruby]
VisualuRuby計画(仮称)
[linux]
うちのLinuxBox関係の話題
[win]
Windows関係
[pda]
PDA関係。Palmとか
[ruby]
Ruby一般
[net][web]
ネット系雑談
[etc]
その他雑談

一応話題は計算機関係に縛る予定。予定は未定。
話題による分類ページは作成予定。同上。
あと、独り言がわんさか。

2009-1-28

swin for ruby-1.9[vruby]

すみません。作業をするすると言っておいてなんなのですが、来週半ばまで 作業できる見込みありません。それ終わったら多分します。ひょっとしたら気力減退しちゃってるかもしれませんが...

次回[this]

次回生存証明は来週末を予定。生きてれば。

って書き方すると、かなり不穏ですな。


2009-1-24

swin on ruby-1.9[vruby]

ruby-1.9.1-rc2のmakeを終了。ただし、win32oleが(うちのcygwinで)コンパイルできません。cygwin自体をバージョンアップしたところ、エラーは変わりましたが、やっぱりコンパイルできず。
何となくw32apiあたりの定義が足りてなさげ(だったっぽい)。現状は下のとおり。

win32ole.c:1116: warning: dereferencing `void *' pointer win32ole.c:1116: error: request for member `lpVtbl' in something not a structure or union :

一旦win32ole以外をインストールしてswin側に着手中。cygwinでも、rb_thread_criticalがどうしたとかで怒られます。RARRAYとかRB_UBF_DFLとか、怒られるポイントが結構増えてました。

artonさんからのrc2リリースには間に合わなかった模様で、とろくて申し訳ないです。

ご近所なのでメールしてみました[net]

ご近所の○○さんと名乗る方より、イヤらしいメールが非常に良く来ますが、送信元が中国(cn)です。私は中国には住んでいませんよ。

文面が全く同じメールを10通以上投げてくるのは、ダルいだけなんで止めてください。。


2009-1-22

swin on ruby-1.9[vruby]

えー、作業再開します。と書いてみるテスト。

即寝成仏[etc]

最近寝付きが良すぎなので、メールを読まない日が多くなっています。
PCの電源だけは入れてたりするので、反エコロジー活動をしてしまっています。

ATOK, MS-IMEとOutlook[win]

ノートPC(SA1F00A)に、ATOKを導入していたのですが、知らないうちにマイクロソフトのMSIMEに変わってました。

どうも、WindowsMobile機を買ったときに付いてきたOutlook試用版を入れたら、勝手にデフォルトのIMEを変えられてしまった模様です。余計なことを...

ちなみに、Outlookは使わないしActiveSyncもしない予定なので、このままOutlookごとアンインストールしてしまおうと思います。

今年はATOKの新版を購入予定の年です。今回は辞書付き買ってみるか、と思ったのですが、ATOKにrubyなどとの連係機能が付いたことを思い出して考え直しました。
自力で、既に持ってる辞書(EPWING)が引けるかな?などと考えております。

補記[vruby]

先日のsusie pluginの利用例で、constructメソッドで書いている内容は、initializeでも良いものですね。というかinitializeのほうが適切なのかも。結果は同じですが。

constructは、名前的に子ウインドウのセットアップなどに使うべきですが、私自身あまりinitializeと区別していなかったりします。

initializeでかけることは、constructでも書けますが、逆は必ずしも成立しません。initialize時点では、まだWindowの実体が作成されていませんので。


2009-1-17

Windows7[win]

Windows7ベータ使ってみました。ただ、古いPCで試したのでエクスペリエンスなんとかは1.0でした。画面のエフェクトの類は全く動いていませんでしたが、普通に使えそうな感じではあります。

引っかかったのは、ネットワークカードのドライバでしょうか。3Comの905B/TXなんですが、自動認識されません。NE2000とか、いかにも自動認識されそうなのは、人にあげちゃったりして無くなってたので、検索エンジン様にお伺いしました。DellのOptiplex GX240とか言う機種が3C905を使っているらしく、Dellから貰ってきて問題解決しました。

今の悩みは、エクスプローラの表示オプションを変える方法が分からないこと。拡張子表示してくれよー。

あとWindowsMediaPlayer、なぜかmp3再生させると音がひどい。割れまくり。動画再生のパフォーマンスもひどい。Ubuntu8で見てた方がよほどいい感じ。ビデオカードの使い方(ドライバ?)が、古い機械に対してあんまり良くないのでしょう。

画像ロード(ラスト)[vruby]

なんだかんだ言って、susie pluginの呼び出し用、自分で作ってしまいました。pure ruby(?)ですが、中でWin32API(dl)呼んでます。説明書きは、ファイルの最初にRDで付けました。

susie.rb

vrubyでの使い方はこんな感じ。

require 'susie' require 'vr/vruby' class MyForm < VRForm include VRDrawable def construct spifiles = SusiePlugin.find_plugin("02.jpg") # プラグインを探す spi = SusiePlugin.new(spifiles[0]) # 見つかった最初のプラグインでnew(見つかること前提) @bmp = SWin::Bitmap.createBitmap(*spi.getPictureFromFile("02.jpg")) # 画像に変換しとく end def self_paint drawBitmap @bmp if @bmp end end VRLocalScreen.start(MyForm)
プラグインは、入力で、かつアーカイブでは無いもの限定。画像変換中の進捗報告には対応しません。

確かにDLはめんどくさい。細かい制御が効きそうだけど、そういうのが必要ない場合のほうが多いんですよねえ。

あー、マジックコメント書いてないや。susie.rbには付けておきますが。
めんどくさいけど、慣れとかないと駄目かな。


2009-1-16

珍しい[this]

早く帰ってきたので、やったことではなく、これからすることを書きます。

Windows7βで遊びます。DVDはさっき焼き終わりました。

画像ロード[vruby]

Renderが動かせず挫折。そういやこの関数は画像の表示ではなく、ActiveXコントロールにIPictureを渡す必要があったので作ったような気がしてきました。

ということで、様々な画像を扱いたい場合は、他力本願で下のいずれかでどうにかお願いします。

Susieプラグインは何かと使い手が良いです。いろんなフリーウエアの類がSusieのプラグインを使ってるだけのことはあります。


2009-1-14

画像ロード[vruby]

忘却しているのが悔しいのでjpegのロードに再挑戦。

ちょっとだけ進みました。画像のロードは出来ましたが、表示が出来てません。

require 'vr/vruby' require 'win32ole' module MyForm include VRDrawable def construct @pic = @screen.application.loadpicture File.read("zu.jpg") p @pic.ole_method("Render").params #=> [hdc, x, y, cx, cy, xSrc, ySrc, cxSrc, cySrc, prcWBounds] end def self_paint w,h = @pic.width,@pic.height @pic.Render self.hdc, 0,0, 200,200, 0,0, w,h, 0 end end VRLocalScreen.start MyForm
まだ動きません。self_paintのRenderでエラーになったりします。 パラメータの数が無効っていわれても...

あかん。ほんまあかん。ボケた。多分昔は出来てた。
と思う。


2009-1-13

画像読み込み[vruby]

vrubyでbmp形式以外の画像のロードは結構頻出の話かも。

出来なくはありませんが、基本bmpにして貰った方が良いです。DIBではなく、 DDB(デバイス依存ビットマップ)にしますので。
とはいえ、いちいちbmpの中間ファイルを作るのも面倒な話です。

えーと、手元で試してみたら、思ったのが動きませんでした。あれ?
画像ファイルのロードはいくつか手段がありますが、そのうちどれかで出来たはず。忘れちった。

個人的には、その用途では大抵susie.soでsusieプラグインを呼び出してます。
別にこれに限らず、餅は餅屋で、画像変換・処理用のライブラリと併用するのが 一番でしょう。

上で思ってたのに動かなかったのは、SWin::Application.loadpicture。OleLoadPicture()呼んでます。まだundocumentedです。多分メソッドは別の所に移動するか名前が変わります。
なぜなら、2003.8に自分がそういう風に書いてました。もう5年前かよ...
あと、SWin::Imagelistのaddなんとかとか、えーと、あとなんだろう。SWin::LWFactory.canvasfromfileってのもありましたか。

SPAM[net]

今の時期に、亡くなられた女優さんで釣るのは止めましょうや....

smtpのセッションがおかしくて、RCPT TOがいっぱい本文に入ったspamもいい加減何とかしましょうや...メールアドレスの一覧を呉れてるのかも知れませんが。


2009-1-9

新年[etc]

あけましておめでとうございました。もう10日ですね。

今年はactivityが高いといいなあと、人ごとのように言ってみる。

cygwin[win]

遅い。遅すぎる。こんなに遅い物でしたっけ?

じゃあ処理が重いのかというと、CPUの負荷が20%程度までしか上がらないし。

IOが遅いというのは昔からですが、ここまで激しかったでしょうか。

configureが1時間経っても終わらなかったりするので、いろいろ止め。

CeGCCを入れてみたりしたのですが、どうするかなあ。


2008年12月へ

メールを出すつもりの方は

こっちへ