> 近況的2005年01月 <

各プロジェクトはこんな感じでした。 ここはnyasu@3webの「近況的雑文集」のページです。
話題の分類
私的プロジェクトその他
[this]
この近況まとめシステム。
[palmsync]
PalmSync
[rubyeb]
RubyEB
[vruby]
VisualuRuby計画(仮称)
[linux]
うちのLinuxBox関係の話題
[win]
Windows関係
[pda]
PDA関係。Palmとか
[ruby]
Ruby一般
[net][web]
ネット系雑談
[etc]
その他雑談

一応話題は計算機関係に縛る予定。予定は未定。
話題による分類ページは作成予定。同上。

2005-1-31

Visualu Ruby強化計画(仮称)[vruby]

中身を見てるところです。

readme.rbと言うのがあったのでrubyに食わせてみたところ、一瞬で終了。中身は全部コメント形式で書かれたドキュメントでした。それはともかく、readmeブラウザを作ってサンプルとして出しておくのは、やってみたら面白い?

それはともかく、readme.rbの内容がわかりやすくていいです。

あ、インストーラないのね。

rdoc/rdocを読んでるのですが、これってrdoc? (実はrdocを全然知らない)
あ、リファレンスがrdocっぽい。

DB系が結構ありますね。外国からDataGridは?というメールが来てますし、需要多いのかも。

RDE用の補完データが充実してます。昔RDEをvrubyでゴリゴリいじる(またはいじられる)ようにしてみようとして途中で投げちゃったのがあるんですが、またやってみるかなあ。

こんな月末に書いても強化計画の宣伝にはならないな...

強化計画のページからも飛べますが、ぺんちゃん日記に、vruby他利用時の苦労話がたくさんあり、非常に参考になります。

PIM[etc]

とりあえずSunbirdを落としてきました。プログラムソースがオープンなのが素晴らしいと同時に、データ形式がオープンなのも素晴らしいのです。

今時のPIMは、スケジュールの「購読」ってことで複数のスケジュールデータを統合して見ることが出来るんですね。内容によってデータの分離が出来て良い感じなのかも。

リファレンス[etc]

全然関係ないですが、リファレンスも「購読」して統合できたらなあと思いつきました。例えば上のVisualuRuby強化計画(仮称)のリファレンスとvrubyのリファレンスを統合して相互参照できるような。それらからまたRubyのリファレンスへ参照し...
って、Wikiのプラグインみたいな物を書けばすぐ出来ますか。InterWikiみたいなもんですし。

各リファレンスを独立して差し替え可能、ってところになんか無いかな。

SPAM[etc]

日本でその商標は有効?(RFC2828でそんなこといわれててもなあ)

と、SPAMと大文字で書いていた人がごねています(他人のふり)。


2005-1-30

Visualu Ruby強化計画(仮称)[vruby]

yas様が精力的にコメントや改良案を出して下さるのは、こういう計画があったのですね。 まだ中身見てませんが、野心的で、しかもVisualuRuby計画に非常にありがたそうな計画です。

Visualu Ruby強化計画(仮称)にて公開されております。uとRの間にスペースがあるのはリンク先のままです。

すぐ試したいんですが、眠気に負けそうです。
いや既に負けた。もう負けた。zzz...


2005-1-27

カタツムリ[vruby][ruby]

ruby-1.8.2のmakeは終了。winver.hの件は、include文自体をコメントアウトしてもコンパイル通りました。

さあ次は動作させてみなければ。

でもWin32API.soとsocket.soが作られずに無視されてるし。ここを参考にしてつぎはぎしますか。

VRCtlColor[vruby]

名前の衝突を回避したつもりがもう一回ぶち当たりました。つづく。


2005-1-26

Wiki[vruby]

そういやなんか隠し扉みたいな入り口しかないですね。もうちょっとわかりやすいところにリンクを貼っておこう。

Wikiとは関係なく、リファレンスなども順次sourceforgeへ移築していこうかなと考え中。

WindowsCE[vruby]

eMbedded Visual C++ 4.0を拾ってきて、エミュレータ上でいいのでswinを動かしてみることにチャレンジ中。

まずはruby本体から。なにやらSDKのバージョンが違うらしく、Makefile中のINCLUDEやLIB、あとPATHが勝手に設定されたりしていたので書き換え。

swinはめんどくさいのでext以下に放り込んだ。

出る出る非互換API。メニュー関係はWin16の頃の古いAPIを使ってたのでバタバタと死んでいきます。GDI関係も瀕死。OLEドラッグ&ドロップ、プリンタとかその手のはファイルごと消してます。コモンダイアログも良くわからないので全消し。

あと細かいのはNotImplError出して死なせて、一応swin.soは生成できました。基本部分は無傷だったもよう。WNDCLASSEXや、RegisterWndClassEx()のExが邪魔だった、とかはありますが。

で、終わったかと思ったら、ruby本体のリソース処理でwinver.hがないと言われてmakeが停止。肩こってきたので今日はこれまで。

エミュの上で走らせる環境も整えないとなあ...

マンガ[etc]

以前にちょっと書いた、夕凪の街/桜の国 につき、以下ネタバレばっかり。

「いらぬ事を知ってしまった」はパロでごまかす物じゃないと私は読んでいました。
p86下の「誰も教えてくれなかった」「いう人はもういなかった」は、単に七波が知らないだけ、というより知らさないように旭がうまくやっていたのだと。(引っ越しの原因もこれに絡んでいると)。
東子の両親が、凪生と原爆の関係を知っていたのは、京花とフジミの件を、原爆と絡めて覚えていたからでは無いかと考えています。
ということで、一般の人にとってのいらぬ事=係累が被爆者だとかなんだとか、とか。

以下思い出したこと。

旭が、子供の頃広島に帰るのをいやがり(それが世間のイメージでもあったんでしょう)、でもその後帰ってきて「すぐ原爆のせいにするのはおかしいよ」というようになり、養子入りした石川家から離れて被爆した母と奥さんを守っていくようになる、というところが、なんというか、泣けます。

京花と東子って似てんのかな。かたや「うち ようわからん」で延々と状況の好転を待ち、東子は駆け落ち覚悟で飛び出てくる(身辺整理と持ってる服の多さから勝手に判断)という気性の強さ。(親の描いた将来の夢を捨てて、夜中まで作文書き直すとかも)
時代による表現形の違い?

夕凪=被爆から最期の間の、自分は死なんですむ人かと思わせる時間、だとすると、凪生の名前はちょっと気になりすぎるんですけど。世代を超えた凪ですか...

いや、なんか言いたかったので。深読みしすぎな気もしますが。


2005-1-23

サンプル[vruby]

vrubyのサンプルをこっそり目に更新。VRCtlColorのメソッド名変更に伴うもの。

勉強会(行ってません)[ruby]

昨日が勉強会だったんですねえ...

SL-B500[pda]

使っていると液晶に縦の稲妻のような黒線が時々走ります。寿命近い?

縦型が良いんだけど、後継機無いし...(6000はデカすぎ)

PocketPCのLinux化を狙うべき?でも、あの(B500の)キーボードは捨てがたい

PocketPCそのものだと、Outlook不使用ではPIM他の同期手段がないのではないかと。
ま、うまいこと囲い込んでますね。

PocketPCとLinuxの同期、SyncCEだとちょっと足りないと思ったら、kichensyncってのもありましたか。

SPAM[net]

SPAMを眺めていて思ったのですが、いつのまにか各国の挨拶文に詳しくなったかもしれないなあと。

よくわからないのは、Heyaって呼びかけ、これ何?

すぐ内容がわかるのは中国語。漢字の威力は絶大。

SPAMを読むと、なかなか人の知恵が感じられて良いのですが、こちらの知恵が足りないと読み損ないます。そういう意味でもSPAM業者との勝負が。


2005-1-17

というわけで更新&Wiki[vruby]

swin/vruby更新しました。vrubyは3ヶ月ぶり、swinに至っては10ヶ月ぶりです。なんてこった。おかげで改変箇所がたくさんあります。内容は転記するのがめんどくさいのでそっち見て下さい。

パッケージングミスってたらごめんなさい。
昔作った「CVSの内容とパッケージの内容の差を調べる」スクリプトを走らせたら、またファイル一つ落っことしてました。なんか他にやっているかもという疑念が。
チェックスクリプト作ってて良かったです。

VisualuRubyのWikiも公開します。とはいえ、中身が揃ったから公開ってわけじゃないのでしょぼいです。一部ぐたぐたです。書くことがある人は適当に書いて下さい。SPAMは嫌よ。

結局バックアップは二人がかりだけど、雪見酒さんのほうは自動化っぽい。私は手動で拾ってpdumpfsしてます。

やっぱり間違ってました。swin.hの中のバージョン記述がそのままでした。差し替え。

ビジネス[vruby]

なんかvrubyを使った仕事にお客が付きそうとのこと。from 独国

応援しますよーなんて書きたいんですが、書き方わかりません。orz
何せ、実作業もバンバンサポートしますとまでは含意させたくなかったりとか。(ちょっとだったらOKなんですが)

やっぱニュアンス要るか。

リンク色[this]

リンクの色がわかりにくいのでスタイル変更

未改修[vruby]

yasさま指摘の件、2件まだ残っとった。

VRCtlColor改修に伴う、サンプルの変更もありました。忘れてましたが、web側の更新はまた明日か明後日か明明後日か...


2005-1-16

英語[vruby]

今、英語でQ&Aやってたりします。そもそもはvrubyの話題だったんですが、結局rubyの一般的なところでの理解の問題だったような感じです。

それはともかく、なんかI thinkとかmayとかmightとかwouldとか、もうあやふやにしまくりの英語です。まあ、昔のようにhad betterとか書いちゃうよりはいいかと思いますが(had betterは結構えぐい表現らしい)、はっきり書いちゃうのも失礼な気がしたりして、書き方悩みますね。まあ、私に英語を書かせてる時点で相手には色々あきらめてもらわないといけません。多分相手もネイティブでないのが救い。でも欧州だから油断大敵。

っていうか、苦労するのはニュアンスとか気にする英語達者な人が相手の時なんですよねえ。みんな英語が苦手になりゃ良いのに。(極論)

次回[vruby]

次回のvruby更新時はyasさまさまって感じ。

めがね[etc]

メイドさんでなく、メガネの方に反応しますか。


2005-1-15

日本橋[etc]

ニノミヤが営業再開と言うことで、何かやってないかな(安くなってないかな)と様子を見に、雨の中行ってきました。実際、家電はそういうことやってたみたいです。
まあ、各店舗、ふつーに商売やってました。レジ横に「ご迷惑を...」的な張り紙が出てましたけど。

コスプレ店員の募集をしていたファミリーマート、開店してました。すげえ実験的でした。食玩が充実しているとか。
そしてレジ打ちの一人がメイドさんでした。メガネの人です。
店頭ではテント出してフライドチキンとか売ってるし、ニワトリの着ぐるみを着た人が2,3人うろうろしてるし、コンビニとは思えません。

それにしても、オタロードっていうんですかね、あの通りって人が多くなったせいか、物の安さはイマイチになってるような気が。(日本橋全般かもしれないけど)
見ていたものは、ビックカメラが一番安かった。(ポイント分引かずに)

そろそろ[vruby]

ネタも溜まったし、更新時なのですが、sourceforge.netのcvsがついさっきおかしくなりました。cvs statusは成功したのに、cvs commitしようとしたときから駄目に。今はcvs statusも動きません。

ホイヘンス[star]

カラー画像、は、なんか火星みたい。カッシーニ/ホイヘンス トピックス


2005-1-11

cygpath[ruby][win]

cygpathの事は知っています。変換プログラムが欲しかったのではなく、変換ライブラリが欲しかったのです。別に子プロセス立ち上げても良いんですが、重そうで嫌。という理由で作成。

メールにて突っ込まれましたので書いておきます。
ツッコミ下さるのは非常にありがたいです。勉強になりますし。

ニノミヤ、日本橋[etc]

げげーん。ニノミヤまで沈みますか。

とはいえ、ニノミヤでの買い物と言えば、hobixと電子パーツ屋くらいでした。無線関係も昔ちょっと買いました(額としてはデカい)。家電関係は近所の郊外型量販店(JOSHINだったりミドリだったり)で買ってたりするので、日本橋という立地は逆に辛いところですね。

1/10、えべっさんの人混みに紛れつつ日本橋を歩いていたのですが、ニノミヤに行けばよかった... 。特に買い物はないので、電子パーツ屋のショップ裏側駐車場の100円缶ジュース飲むだけだったと思いますが。
1/5に行った時の、hobixの店員の投げやりな態度が思い出されます。

結構買い物をしているのですが、ポイントカード作りませんか?と一度も聞かれたことがないのはちょっと謎です。こちらも、まあええわ、でほったらかしでしたが。

ていうか、自分で更正法申請したんじゃなくて、モルガン信託に申請されちゃったのね。2004/8にメーン、10月にサブメーンバンクに見切り付けられちゃってたのか。しかし、虎ノ門債権回収って押し出しの強い名前だなあ。この段情報元ここ

これだけだと何なので新しい目の話。
ロボット専門店見てきました。あんな狭いとは思いませんでした。でも充分。
サーボの固まり+αが70まんえん。
一生懸命構造を眺めて、「サーボが全部でいくつどこについているのか」とか、「サーボモーターって一つ何円だろう(自作でいくらくらい?)とか」、「これだけの数のサーボをどうコントロールどうするんだろう」とか、少年の日(笑)のような眺め方をしてしまいました。

おみくじ[etc]

前にも言いましたが、2年に一度は凶を引きます。去年も引きました。今年はおみくじを一度しか引かず、それは小吉でした。ちなみに凶を引くのは特定の寺社ではないです。あちこちで。
今年がいい年でありますように。

warning[ruby]

warningが追加されて困ること。それは、rubyw.exeが落ちること(標準出力の利用で落ちます)です。cygwin版だけかもしれませんが、rubyのバージョンアップで頻出。

そんなもんだろう、と思ってましたが、確かにいちいち原因を調べてスクリプトを書き換えるのはめんどくさいです。


2005-1-8

cygwinのパス→Win32のパス[ruby]

どこかで見かけた物の、再発見できなかったので、cygwin→nativeのパスの変換をするスクリプトを作成しました。cygmount.rb

特徴は、

cygwin版rubyで、win32/registry.rbが色々ウルサいことになります。
ActiveScriptRubyだとなりません。
(site_rubyに別物が入り込んでました)

$ ruby -v cygmount.rb ruby 1.8.2 (2004-12-25) [i386-cygwin] / => c:\cygwin\ /usr => c:\cygwin\usr /usr/bin => c:\cygwin\bin /home => c:\cygwin\home /usr/local/lib/ruby => c:\cygwin\usr\local\lib\ruby . => . ./hoge => .\hoge hoge => hoge /cygDrive/c/windows => c:\windows c:/windows => c:\windows

マックホルツ[star]

再挑戦。窓から見られるくらいに高度が下がってから、今度はデジカメ側の感度設定を上げてチャレンジ。感度を上げると像がめちゃくちゃ荒れるんですが、上げなくても荒れるので上げない意味がありません。

こちらのほうがマシ。荒れが少ない分、画像ファイルのサイズも小さくなりやんの。 (昨日23kB、今日4kB。絵の大きさ違うけど。)
レベル補正無し。縮小とトリミングのみ。

今日もスタイルシートで「→」を埋め込んでます。にしても、尾っぽがないのはさみしい。

なぜ窓から撮るかというと、外に出てもマンションの狭間だからです。


2005-1-7

マックホルツ[star]

家に帰って飯を食ったら寝てしまいました。

で、高度が下がって雲とか光害とかにやられつつも、すばるとマックホルツ彗星を見ました。双眼鏡ですぐわかります。空が良ければ肉眼でも見えるそうですが。

で、ちょっとスタイルシートを使ったテスト。「これ」の矢印がちゃんと彗星を指し示してますかね。

← これ ← すばる 雲→
文字サイズや画面幅の関係などで、不要な改行とか入ると駄目かも。うちの環境ではIE6/Opera7/Firefox1でうまく行ってます。

尾は全然見えません。写ってもいません。レベル補正とか使いまくり。

Ruby/GSLっていうかGSL[ruby]

Wavelet変換サポートだ。ちゃんと二次元。


2005-1-4

Rubyもの[ruby]

Rubyもの、というページを持っているのですが、fpopperなど、ここの日誌のページからしかリンクを張っていなかった物を、そちらに追加しました。結構懐かしいものも。公開するほどの物かどうかは不明ですけども。

rfsってのは、Objectのメソッドを検索しようとすると、Kernelとごっちゃになって止まるという不具合があります。はい。

フォント[vruby]

わけわからん。twipsとかpointとかdpiとか単位多すぎ。しかも負数の時は意味が違うだとぉ <WindowsAPI


2005-1-2

spamming[vruby]

Wiki公開しようと思ったら、今度はWiki SPAMを相手にしなきゃならんのね。

別件。うちは応答だけする(でも最後はエラーを返す)SMTPサーバを公開していますが、spammerな方々がどこにメールを送ろうとしているのかを久しぶりに眺めてみました。hanmail.netとdaum.netがワースト2です。多分同系列で、送信先ユーザ名にsmtphunterxxってのを使います(xxは数値)。


2005-1-1

あけまして[etc]

おめでとうございます。

昨年は何やってたんだろうと考えると、計算機関係に限らず何も思いつかないというヒドい一年でしたから、今年は何とか仕事をさぼって頑張りたいと思います。

年始番組の、カラオケか何かの番組で歌と年度が表示されるのをみて、2002〜2004が自分の中で完全に圧縮され、同一化しているのに気が付きました。_| ̄|○


2004年12月へ

メールを出すつもりの方は

こっちへ