VisualuRuby計画(仮称)リファレンス

最終更新 08/02/23

とりあえずダウンロードする人向け

swin/vruby双方のhtmlを固めた物がreferences.zip(08/02/23)。全体のindexは入っていません(vruby分だけあります)。


低レベルクラス・モジュール

swin.dllに含まれるクラス、モジュール。SWinモジュールの下に配置されています。
エラーメッセージくらいでしか名前を見ないようにしたいです。

ここのrdを纏めたものがswinref.lzh

SWin::Window (HTML)(RD)
ウインドウを表現するクラス。すべてのウインドウはこれか、これの子クラスのインスタンスになります。
描画系メソッド(HTML)(RD)も利用できます。
SWin::Dialog (HTML)(RD)
モーダルダイアログを表すクラスです。SWin::Windowの子クラスになります。
SWin::LWFactory (HTML)(RD)
SWINクラスのウインドウを作り出すためのクラス
SWin::Application (HTML)(RD)
ローカルなアプリケーション情報などを集めたモジュール
SWin::MSG (HTML)(RD)
Windowsシステムからのメッセージを表現するクラス
SWin::Bitmap (HTML)(RD)
ビットマップを表現するクラス
SWin::Menu (HTML)(RD)
メニュー
SWin::CommonDialog (HTML)(RD)
コモンダイアログの作成関数を集めたモジュール
SWin::Canvas (HTML)(RD)
描画系メソッドが使えるビットマップ
描画系メソッド(HTML)(RD)が利用できます。
SWin::Font (HTML)(RD)
フォント
SWin::Cursor (HTML)(RD)
カーソル
SWin::Imagelist (HTML)(RD)
イメージリスト
SWin::PrintDoc (HTML)(RD)
プリンタへの印刷ドキュメント
SWin::ResourceNotExistError
操作しようとしたリソースが、既に削除されたりして無効になっている場合に発生します。
SWin::WindowNotExistError
SWin::CursorDeletedError
SWin::FontDeletedError
SWin::ImagelistDeletedError

Rubyによるライブラリ

ライブラリの説明はRubyのスクリプト内部に記述されています。 全体の構成は 構成表 をどうぞ。

一覧

こちら
スクリプト中のrdを自動処理したものです。所々情報の欠落がありますがご容赦願います。。

Windowsメッセージとモジュールの対応は ハンドラ一覧に(古くなっています)

コンテナの一覧はコンテナ一覧にあります。

リファレンスはスクリプト埋め込みの変な英語を自動で抜き出してスクリプトで自動構成したものです。だから(?)英語でへんちくりん。

大元

VRForm
トップレベルウインドウなどを表します。通常、このクラスのconstructというメソッドを設定してやることでウインドウを構成します。このクラスは読み込んだファイルに依って機能が拡張されていることがあります。

VRFormなどに付加して使用するモジュール

レイアウトマネージャモジュール

vrlayout.rbにて定義されています。VRParentの性質を持つウインドウに対して使います

VRLayoutManager
レイアウトマネージャの基本の仕組みを提供します。これ単体では特に機能はありません
VRVertLayoutManager
ウインドウサイズが変更されたとき、子ウインドウ(コントロール)を縦に整列させます。
VRHorizLayoutManager
ウインドウサイズが変更されたとき、子ウインドウ(コントロール)を横に整列させます。
VRGridLayoutManager
ウインドウサイズが変更されたとき、子ウインドウ(コントロール)を指定した座標に沿って整列させます。

ドラッグ&ドロップ

VRDropFileTarget (vrddrop.rb)
エクスプローラなどからファイルのドロップを受け付けられるようになります。
VRVertTwoPane (vrtwopane.rb)
ウインドウを上下2分割し、それぞれに子ウインドウ(コントロールなど)を貼ることが出来ます。分割線はマウスドラッグにより移動可能。
VRHorizTwoPane (vrtwopane.rb)
ウインドウを左右2分割し、それぞれに子ウインドウ(コントロールなど)を貼ることが出来ます。分割線はマウスドラッグにより移動可能。

その他

VRDrawable
WM_PAINTに反応して描画出来るようにします。これをincludeすると、SWin::Windowの描画系メソッドを使えるself_paintというメソッドが使えるようになります。
VRMenuUseable
VRFormに付加すると、メニューが使えるようになります。newMenuによってメニューを作成し、setMenuでセットするとウインドウ上にメニューが現れます。
VRCommonDialog
SWin::Windowにくっつけると、そのウインドウを親にしてコモンダイアログが開けるようになります。
VRMediaViewModeNotifier
VRMediaViewContainerが付加されたVRFormに適用すると、再生状態の変化をmodechange(code)メソッドでなく、codeに応じた名前を持つメソッドを呼び出すことで通知します。

標準コントロールクラス

vrcontrol.rbにて定義されています。

VRStdControl
Windows標準コントロールのための定義。これ自身には特に機能はありません。
VRButton
ボタン
VRCheckbox
チェックボックス
VRRadiobutton
ラジオボタン
VRGroupbox
グループボックス
VRStatic
スタティックコントロール(ラベル)
VREdit
エディットボックス(1行のみ)
VRText
エディットボックス(複数行)
VRListbox
リストボックス
VRCombobox
コンボボックス

コモンコントロール

vrcomctl.rbで定義されています。

VRNotifyControl
コモンコントロール一般のための定義。これ自身には特に機能はありません。
VRListview
リストビュー
VRTreeview
ツリービュー
VRProgressbar
プログレスバー
VRTrackbar
トラックバー(バーを移動させて数値などを指定するものです)
VRUpdown
アップダウンコントロール
VRStatusbar
ステータスバー

その他のコントロール(独自)

VRPanel
ほかの子ウインドウ(コントロール)を上に貼ることができる無地のコントロールです
VRBitmapPanel
ビットマップファイルを表示するためのパネルです
VRCanvasPanel
描画可能のビットマップと結びつけられたパネルです
VRMediaView
MCIを利用してマルチメディアファイルを再生するパネルです。

その他

メニュー関係

VRMenu
メニューです。
VRMenuItem
メニューの各項目です。

たぶん長生きするモジュール(抜粋)

これらの他にもハンドラ一覧に出てくるモジュールもあります。

MSGTYPE
Windowsからのメッセージの種別を表す定数を集めたモジュール
VRWinComponent
ウインドウ系クラスのRuby側基底クラス。SWin::Windowを親クラスとして持ちます。
VRMessageHandler
Windowsからのメッセージを変換して、登録されたメソッドを呼ぶためのモジュール
VRParent
コントロールなどの子ウインドウの親になるためのモジュール
VRControl
ウインドウをコントロールとして扱うための基本的なメソッドの定義
VRStdControlContainer
標準コントロールのイベントをハンドリングするための定義。WM_COMMANDのメッセージを処理します。vrcontrol.rbを読み込むとVRFormがこれでextendされます。
VRComCtlContainer
コモンコントロールのイベントをハンドリングするための定義。WM_NOTIFYのメッセージを処理します。vrcomctl.rbを読み込むとVRFormがこれでextendされます。
VRMediaViewContainer
MCIのイベントをハンドリングするための定義。vrmmedia.rbを読み込むとVRFormがこれでextendされます。
VRContainerSet
上記 VR.*Containerのモジュールのうち、利用可能なものを すべてincludeしているモジュール。 VRPanelなどにコントロールを貼る際、Panelにこれをincludeさせると便利です。
VRScreen
画面全体に関するクラス
VRLocalScreenというインスタンスも定義されている

先行きの怪しいモジュール(無くなるかもしれません)

WMsg
Windowsのメッセージに関する定数を集めたモジュール
WStyle
Windowのスタイルに関する定数を集めたモジュール
WStruct
Windowの構造体に関する定数を集めたモジュール
WConst
Windowsのその他定数を集めたモジュール

戻る
Email: nyasu@osk.3web.ne.jp